今日の経験値

主に映画の話。70〜80年代の映画やカルチャーを懐かしむことが多いかも。

もう大手携帯キャリアには戻らん!(たぶん)

6年くらい契約していたau。その前はソフトバンクやドコモも契約してたこともある。 でも、ついに大手三社とおさらばすることになった! あーーー、超スッキリ!(笑) やっぱり、何かにずーっと縛られているというのはストレスなんだということを痛感。 今回…

また面白くなってきた『ウォーキング・デッド』

言わずと知れた超人気ドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズ。 シーズン3までは、ほんと面白く毎週楽しみに観てたんだけどね(特にかつての相棒シェーンとの対立やキャロルの娘のエピソードが痺れた)。 総督のエピソードの終盤あたりからなんか尻すぼみに…

『君の名は。』オッサンなのに観てしまったw

今どきのアニメ映画にそんなに興味ない。 恋愛映画もあまり好んで観る方じゃない。 以前Huluかなんかで『秒速5センチメートル』を観たけど、なんかむず痒い気持ちになった。 そもそもオッサンが一人で観に行くのは抵抗がある。 そんな色々な理由をつけて避け…

お得な2本立て『ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years』

結局観に行きました。平日、仕事を定時でソッコー終わらせて。映画館の大画面でビートルズのライブが大音響で味わえるって考えると、やっぱ観ておくしかない! さすがに平日の最終の回だったので観客は10人もいなかったんだけど(小さい映画館だし)、中には…

リンクレイター監督の最新作は80年代の青春映画!

トシ取ると、昔を懐かしむくらいしか楽しみが無いみたいw またまた80年代が舞台の青春映画の新作が!しかも監督が『スクール・オブ・ロック』のリチャード・リンクレイターとくれば、もう面白さは保証されたも同然。 『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界…

町山智浩さんの『シン・ゴジラ』評がリリース

町山智浩さんのシン・ゴジラ評が「映画ムダ話」にリリースされています。 町山智浩の映画ムダ話35 庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』(2016年)。構想なんと33年?さらにその原点は1971年7月?「スクラップ&ビルド」で終わるもうひとつの特撮映画とは?牧博士は…

ビートルズ映画が2本もやってくる!

最初に目覚めた洋楽はビートルズ。 たまたま家にあった赤盤に小学生の時に出会って、それから高校卒業するくらいまで音楽の中心はだいたいビートルズかジョン・レノンだった。 バイトして初めて買ったLPレコードはもちろんビートルズ。死ぬほど悩んだあげく…

40〜50代オッサン必見『シング・ストリート 未来へのうた』

ネットでの評判も良さげだし、何より80年代のダブリンが舞台のロック(ポップス)バンドのお話、とくれば当時UKロックに熱中していた40〜50代のオッサン世代はどうやっても期待するし、絶対観に行くべき映画でしょう(自分のことねw)。 すごく心待ちにして…

好きな女優さん:ゴールディ・ホーン Goldie Hawn

美人の定義なんて人それぞれだし、他人の好みなんてホント興味無いだろうとは思いつつ、好きな女優さん紹介。 自分の好みの女優さんは、たいてい美人のようなそうでも無いような愛嬌のある顔立ち(いわゆるファニーフェイス?)が多い。その代表格がゴールデ…

新ゴーストバスターズは手堅くそつなく面白かった

初日に見に行くつもりが仕事やらなんやらで忙しく、やっと1週間遅れで見に行けた(字幕2D版)。 しかし風邪だったのか体調が思わしくなく、映画の中盤くらいからだるさと眠気が襲ってきて後半はあまり集中できなかったのがちょっと悔しい…。 公開前からいろ…

こんな台風進路は初めて見たよ…

今年は台風1号の発生が例年よりずっと遅かったことが話題になったけど、今度は信じられない進路の台風が発生。 台風10号(名前はライオンロックw)。関東の東の海上で発生して沖縄に向かってくるという「南下」する台風。ラジオで言ってたけどこういう進路…

圧倒的に凄いものを見た!『シン・ゴジラ』

面白かったとか、よく出来ていたとか、そんなありきたりの感想では足りなくて、ただただ圧倒的に凄いものを見てしまったという感想しか出てこなかった。 明らかに3.11をベースに安保法案的な事も匂わせた政治のことを描いてるけども、ありがちな現状批判や政…

痛めつけられる美女を見たい人は必見!?『ロスト・バケーション』

先に言っときますが、自分はタイトルのような趣味はないです(笑) 夏休みに入って『ワンピースFILM GOLD』を見に来たキッズたちをかき分けながら、封切りしたばかりなのにシネコンの一番奥の小さなスクリーンという扱いなのがちょっと悲しいこの映画。 サメ…

ポケモンGOもいいけど、こっちもよろしく任天堂さん!

日本以外で先行して大ブームになっていたポケモン GO(Pokémon GO)が、7/22についに日本国内でもアプリが配信され、もう会社でも友達のLINEグループでも家族もこの話題で持ち切り。当日、家に帰ったらNHKでもバンバン取り上げてるし、国会議員まで言及して…

ポンド安でロードバイクが激安!しかも注文したら4日で届いたw

たまには映画以外の話。 息子が自転車(ママチャリとかではなくちゃんとしたバイク)を欲しいというので、お金もあまりかけられないし、最初は超スタンダードなGIANTのESCAPEしかないだろうと思っていた(大体5.5万円くらい)。 こういうの。 街でよく見かけ…

怖いけど楽しい!気味悪いけど爽快!正統的な楽しさの『貞子VS伽倻子』

そろそろ上映が終わりそうな気がしたので、慌てて見に行った。大好きなサム・ライミ作品のような、怖がりつつも笑える映画でした(あそこまでドタバタでは無いけれど)。 この映画に何を求めるか人によって違うと思うけど、普通に考えると自分のように特にホ…

人生はいきなりオモテにもウラにもなる『ヒメアノ~ル』

意外にも切ないズシリとした映画だった。あまり邦画は見るほうじゃないので、『クリーピー 偽りの隣人』同様、この監督のセオリーとかの理解が足りてないかもしれないけど、作りが変わってる映画だなと思った。 結構リアルな殺人・暴力シーンもあるので、R15…

良い意味のドキドキと悪い意味の驚き『10 クローバーフィールド・レーン』

映画を見る前の期待値は、正直なところ半信半疑という感じだったけど、まさにその言葉通りの映画だったなという感想。 ちなみに『クローバーフィールド/HAKAISHA』の続編でも何でもないし、内容も一切関係無いので、見てなくても全然OKです(J.Jエイブラムス…

映画好きなら一度はやってみたい?ロケ地巡り撮影

映画のロケ地巡り。 大好きな映画であれば行ってみたいけど、ロケ現場を調べてわざわざ出向くことまで考えると、それなりに熱量が無いとなかなか出来ないですよね。 Phil Grishayevさんという写真家さんが古い映画のロケ地を、撮影当時と現在で比較した写真…

見た映画:『クリーピー 偽りの隣人』

見終わったあとの感想。なんだかわからない事が多くてモヤモヤしたままスッキリしない…。あと、うかつに引っ越しなんて出来ないな…(『残穢』というホラー映画(小説)があったけど、あれもちょっとだけ連想してしまった。竹内結子も出てたし)。 タイトルの…

デッドプールを見たおかげでワム!の曲が頭から離れない

この映画はあまり事前に情報を入れないほうがより楽しめるのではないかと思うので、見てない方はスルーしてください(大したことは書いてませんがw)。 ちなみに自分はアメコミ自体はほとんど読まないけども、映画はまあそれなりに見てる、という程度のアメ…

すごく勉強になるアイアムアヒーロー評(高橋ヨシキさんのメルマガ)

高橋ヨシキさんのメルマガ、『高橋ヨシキのクレイジー・カルチャー・ガイド!』が配信3回目にして早くもエンジン全開気味。メインコラムのタイトルが、『第3回:アナルパールの愚行権』wあとコンテンツに『週刊HOLY SHITニュース』というコーナーが追加され…

謎のイラストレーターT.MATSUO

今も発売しているPOPEYE(ポパイ)はもう40年くらい前に創刊された雑誌です。その創刊間もない頃のPOPEYEは、なんにもない田舎町の中学生だった自分の唯一の情報源で、いつも食い入るように友達と回し読みしていました。 で、その頃のPopeye Forumってコーナー…

日本ゾンビ映画の金字塔!アイアムアヒーロー

「アイアムアヒーロー」予告 ※ほんの少しネタバレしてます 監督、スタッフの皆さん!ごめんなさい!ごめんなさい!正直、見る前から「これホントに面白いの?」って舐めてました。 「評判良いみたいだけど日本映画の中では良く出来ているよ、ってヤツでしょ…

すぐに愛車ランブレッタのホコリを払え!あの映画の続編が来るぞ!気になる映画のニュースいくつか

※英語サイトの一部をナナメに見てるだけなので間違ってたらゴメンなさい。 Quadrophenia(さらば青春の光)の続編! www.vulture.com amass.jp 元記事のタイトルがカッコ良かったのでちょっと変えてパクりましたw 『さらば青春の光』といえば、高校生の頃、音…

みうらじゅんの本がKindleで日替りセール中

町山智浩さんの師匠?でもあるMJことみうらじゅんさんの『人生エロエロ』がAmazon Kindle版が日替わりセール中。ポイントも付くので実質250円。思わず購入しました。 人生エロエロ 作者: みうらじゅん 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/04/22 メディ…

高橋ヨシキさんのメルマガ配信

町山智浩さんの次くらいに好きな高橋ヨシキさん(映画の話が、という意味で)。なんとメルマガ配信を始めたようです。 『人生を無駄にしないためにも、もっとくだらない映画を観なさい!』というのはジョン・ウォーターズ監督の名言ですが、このメルマガでは…

ジョン・ベルーシのドキュメンタリー映画が制作される?

なんとあの若くして亡くなった天才コメディアン、ジョン・ベルーシのドキュメンタリー映画が制作されるようです(英語サイトなので間違ってたらゴメン)。 variety.com www.rollingstone.com ジョン・ベルーシとは、自分のオールタイム・ベスト映画の中に間…

レンタル:シャマラン監督の映画で一二を争う面白さ!「ヴィジット」 

この映画を見る前に見たシャマラン監督の「レディ・イン・ザ・ウォーター」が思いのほか面白かった。 seymourgw.hatenablog.com シャマラン監督への期待値が上がったところで、映画館で見そびれた最新作「ヴィジット」をレンタル。 これがまた期待以上に良か…

新作公開前にゴーストバスターズの1と2を見返してみたら…

Ghostbusters - Wikipedia, the free encyclopedia ゴーストバスターズの新作(リメイク?)がアメリカで7月、日本では8月公開ということで、プロモーションも力を入れているのかネットでもよく見かけるようになってきた。 もちろんオリジナルは大好きな映画…

NETFLIXお試し期間で海外ドラマ見まくり!

海外ドラマをNETFLIXやHuluで見まくろう! オススメはこれ! ブレイキング・バッド ハウス・オブ・カード ベターコールソウル

駄話:70年代を再現したアメリカ映画やポスターが泣ける

自分は思いっきり70年代中半から80年代前半のアメリカ映画で育ち、大きな影響を受けた人間(つまりは50代のオッサンw)。なので数年前からその辺りの年代を舞台とした映画に反応しまくってます。 NETFLIXにあったので久々に見なおしてみたSUPER8/スーパー8…

見た映画:レヴェナント: 蘇えりし者

2016/5/12(木)鑑賞 まさに体験する映画。最後まで圧倒されっぱなし。 体験する映画といえば、ちょっと前に見た「ザ・ウォーク」も凄かったけど、レヴェナントも相当なもんだった。まるで自分がその場にいるような感覚。必ず映画館で(できれば前の方の席で…

レンタル:レディ・イン・ザ・ウォーター

おなじみシャマランの2006年の映画。 シャマランは不思議な監督で、作品の賛否が非常に分かれることでも有名。ボロクソに言われることも多い一方で、シャマラニストというファンもいる。 自分はどっちかというと擁護派寄りだけど、いつからかあんまし興味も…

見た映画:スポットライト 世紀のスクープ

2016/5/4(水) 連休ということもあってか、いつもガラガラの桜坂劇場に列ができていてビックリ。年配の品の良さそうな方がとても多かった。 第88回アカデミー賞、作品賞、脚本賞を受賞した、教会の腐敗をボストンの新聞記者が暴くという事実に基づいた硬派…

見たTV:100分で名著/歎異抄(たんにしょう)

NHKの100分de名著 歎異抄(たんにしょう)というのは親鸞の弟子が書いた仏教についての本。親鸞の教えが間違って世に広まってしまったことを嘆いた内容、らしい。もちろん本は読んだこと無いが、番組内での本の解説が非常に面白く全4回見入ってしまった(ただ…

見た映画:憎しみに満ち満ちた「ヘイトフル・エイト」

(このエントリーは過去の記録として書いてます)鑑賞日:2016/4/5 わざわざ有給休暇とって贅沢にお昼すぎからゆっくり見に行った。 実はここ沖縄では(タランティーノの新作なのに)たった1館しか上映してなくて、距離的に平日仕事帰りに見に行けないため、…

見た映画:おみおくりの作法

2015/4/17(金)前半はとにかく淡々と進むので、仕事疲れもあってちょっと睡魔に襲われたw後半からだんだん持ち上げたり落としたりで話が盛り上がり、嘘のような結末になる。中年の恋というのもせつない。一応救いのあるラストで良かった。死について意識す…

見た映画:激戦 ハート・オブ・ファイト

2015/3/31(火)最近あまり香港映画は見てなくて正直どうかなあと思っていたけど、とんでもなく面白かった。ベタだけど反則級に泣ける。 主人公も良かったけど、なんといっても子役の女の子が最高。あんな子がいたらそれはもう守ってあげなきゃという気にな…

見た映画:女神は二度微笑む

2015/3/29(日)最近のインド映画はホント面白いのでふと思い立って鑑賞。期待通りなかなか面白かった。インド映画というより普通のアメリカ映画のようなテイスト。サスペンスなんだけどコミカルさもあって楽しめる。殺し屋がノーカントリーのシガーばりに不…

見た映画:ビッグ・アイズ

2015/3/21(土)色がきれいな映画。主演の二人の演技が最高。特にクリストフ・ヴァルツはもうハマりすぎ。「おとなのけんか」と同じくらいサイテーw

見た映画:フォックスキャッチャー

2015/3/15(日)全体に漂う暗くて重苦しく不穏な雰囲気が印象的な映画。 役者が凄い。 チャニング・テイタムもいいけど、大富豪役のスティーブ・カレルの不気味で物悲しい役はほんと凄かった。結末はまったく情報入れてなかったので正直びっくりした…。結構…

見た映画:博士と彼女のセオリー

3/14(土)主役の人がホーキング博士そっくり。伝記映画じゃないのは分かったが、もう少しホーキング博士の凄さ(功績とか)を見せて欲しかったかも。基本的にあまりラブストーリーが好きではないのでちょっと期待はずれでした。

見た映画:シェフ 三ツ星フードトラック始めました

3/1(日) 成長ロードムービーものとして普通に面白かった。 軽い感覚で楽しく見れるけど、町山智浩さんの解説(監督がこの映画を撮った背景)を聞いてから見ると、より味わい深い映画になるかも。http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20141111(↑関係ないけど…

見た映画:アメリカン・スナイパー

2/22(日)重たいテーマが多いイーストウッド監督だけど、「ジャージー・ボーイズ」や「ヒア・アフター」のような心温まる映画ももう少し撮って欲しいかも。ブラッドリー・クーパーはムッキムキで、もうハングオーバーのチャラいイケメンの面影が全くない。…

見た映画:6才のボクが、大人になるまで。

2/19(木)12年間かけてリアルタイムにひとりの少年の成長を撮り続けた映画、というのを前情報として知っていても、見終わったあと変な感覚が残る。あたかも自分の家族のような目でこれまでの出来事を振り返る感じ。3時間近い上映時間だけど全然長いという感…

見た映画:マッハ!無限大

2/17(火) ザ・レイドに続きマッハ!マッハというタイトル付いてるけど実はトムヤムクンの続編らしい。トムヤムクンは多分観てると思うけど、今回のマーク刑事とか全然思い出せなかったw。良かった・格闘シーンはもちろん最高。・No.2との2度目の対決時の…

マラソン(10kmコース)2回目

2/15(日) 今年もおきなわマラソンにエントリー。もちろん10kmロードレースのほう。エントリーしたはいいが、練習を行わずほぼぶっつけ本番。さらに制限時間が1時間30分から1時間20分に変更されてるという悪条件。結果は1時間20分ジャストw(ちなみに去年は1…

見た映画:ザ・レイド GOKUDO

2/8(日)R15+版 良かった・前作からアクションもストーリーも格段に厚みが増した。・格闘だけじゃなくカーチェイスも良かった。・今回の敵キャラもいい味出てる。特にハンマーガール!浮浪者の殺し屋も良かった。イマイチ・ヤクザ関係ないし予告に偽りあり…

見た映画:WILD CARD ワイルドカード

2/3(火) 予告編から想像していたものとは全然違う内容だった。結構好きな雰囲気の映画なんだけど、え?これで終わり?という尻切れ感が半端無かった。良かった・ジェイソン・ステイサムがカッコイイ・車がカッコイイ。見せ方とかもわかってる感じ。・アク…