読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の経験値

主に映画の話。70〜80年代の映画やカルチャーを懐かしむことが多いかも。

見た映画:6才のボクが、大人になるまで。

2/19(木)
12年間かけてリアルタイムにひとりの少年の成長を撮り続けた映画、
というのを前情報として知っていても、見終わったあと変な感覚が残る。

あたかも自分の家族のような目でこれまでの出来事を振り返る感じ。
3時間近い上映時間だけど全然長いという感覚は無かった。

イーサン・ホーク演じるお父さんが良かった。
不器用でいい加減だけどちゃんと子供と向き合うお父さん。
一方は支配的で子供を尊重しないお父さん。
色々と身につまされる。

リチャード・リンクレイター
スクール・オブ・ロック」や「スキャナー・ダークリー」の監督だったと知ってビックリ。