読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の経験値

主に映画の話。70〜80年代の映画やカルチャーを懐かしむことが多いかも。

観た映画:パッセンジャー

3月末に観てきたパッセンジャー
やばい、記憶がかなり薄れてきているw 急いで感想書かねば。


映画『パッセンジャー』宇宙版タイタニック編 大ヒット上映中

宇宙版タイタニックねぇ…。身分違いの恋って…。
全然そんな映画じゃなかったよ!

まあ、そういう捉え方できなくも無いけど、どっちかというと電車男に近いんじゃないか?w(違うかw)

演じているのがイケメンマッチョのクリス・プラットと、今をときめくジェニファー・ローレンスなので騙されそうになるけど、トンデモない事を突きつけられる映画でした。

この映画はとにかくネタバレ禁止映画です。

なので、あまりストーリーに関係ない感想だけにしときます。

 

まず、ジェニファー・ローレンス好きな人は観に行くべきです。

http://www.passenger-movie.jp/img/intro/p1.jpg
映画『パッセンジャー』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ

だって映画はほぼ主演の2人とアンドロイド役1人くらいなので(もうちょい出るけどまあ気にしないw)、それはもう見映えの良い俳優を選ぶしか無いですし、せっかく高額のギャラ払ってるだろうし、観客が見たいジェニファー・ローレンスをたっぷり見せなきゃと監督やスタッフは思うでしょう。
つまりスケスケの水着で溺れるシーンとか、体のラインがよくわかる服とか、ゴージャスなドレスとか、大胆なポーズで積極的になるシーンとか、もういちいち目が釘付けになること間違い無しです!

対するクリス・プラットはちょっとしょぼくれたしがない技術屋という設定の役で登場しますが、そんなヤツには一切見えないw ガタイもいいし見た目やっぱりカッコイイ。
ただ、まあ確かにやってることはキモかったりするので、なんかしっくりこない。チマチマ盗撮カメラもどきマシーンを作ったりw
しかも殴られたり罵られてもなんだか嬉しそうな感じさえする変態っぽさもあったりw
なのでクリス・プラット好きにはあまりおすすめしません。

良かったのは美術というかセットというか、この未来の宇宙船がとてもかっこよくて、チャチくないというか、なんだかこの船内楽しそうって思った(人は誰もいないけど)。
確かに豪華客船感はあったのでタイタニックというのもまんざら嘘じゃないか。未来のルンバもかわいかったしw

 

あーやっぱりネタバレ部分に触れないとまったくつまんないことしか書けないな…。
とにかくそのネタバレ部分で「考えさせられる」ことは間違いない映画だと思う。
とはいえそれ以外の部分がなんだかありきたりだったりするし、面白いんだか面白くないんだか、ちょっと人によってだいぶ感想は違ってくるんだろうなあとは思います。

自分はまあそれなりに楽しんだけど、なんだかへんちくりんな映画だなあという感想でした。決して観て損した感覚はなかったです。

あと、最後のエンドロールで「船長 アンディ・ガルシア」って出て目を疑うと同時に思わず笑ってしまった。あんな扱い?w

 

結論!
クリス・プラットはやっぱり宇宙に行くときはウォークマンとカセットテープを持っていかないとダメですねw

あ〜『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』が待ち遠しい!

https://secured.disney.co.jp/content/disney/jp/secured/movie/gog-remix/screening/oubo/_jcr_content/par/hero_panel_image/image1.img.jpg/1492586619361.jpg

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス|映画|マーベル|Marvel|

-----

ハンガー・ゲームX-MENよりもジェニファー・ローレンスの映画で好きなのはこれ。主役じゃないけどね。 

 

リミックスの前に観てない人は予習しましょう。グルート最高!