読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の経験値

主に映画の話。70〜80年代の映画やカルチャーを懐かしむことが多いかも。

ちょっとお腹いっぱい感『ドクター・ストレンジ』

映画

 チャウ・シンチーのゆる〜いCG映像を見た翌々日に、超ハイクオリティ奇天烈CG映像の『ドクター・ストレンジ』を観てきました!

まー、とにかくスゴイというかなんというか、まるでおもちゃ箱に入った万華鏡の中に放り込まれたような映像です。

自分は2D字幕版で観たんだけど、間違いなくIMAX3Dあたりで観るのが正しいと思います。ま、そんな施設は地元にありませんけどねw

www.youtube.com

 

 前にも書いた気がするけど、マーベルヒーローものの最初の1作目は、当然そのヒーローが誕生する話なので予備知識があまりなくてもわかるし普通に楽しめる。
他のマーベルヒーローの絡みも基本無い(少ない)し、シンプルでわかりやすく面白い。アイアンマン(1作目)、アントマンデッドプール、みんな面白かった。

この映画もそういう意味ではキャラも立ってるし、修行に入るとこまではかなーり面白かったんだけど、さすがに他のヒーローと比べてドクター・ストレンジは超人過ぎやしないか?あとファンタジー色が強すぎて現実感がまるでないというか。
なんか1作目ですでに反則技的な◯◯を操って闘うって、インフレ感がハンパない!何でもありじゃー!こっからの展開どうすんの?って心配になっちゃった。まあ、ソーやロキも神様だし問題ないのかなw

 

いや、映画はホントよく出来てるし、評価も高いし、映画館で観るべきハイクオリティな映像だし、幅広い層に受けるお得感の高い映画だと思います。
カンバーバッチやマッツ・ミケルセンキウェテル・イジョフォー(読みづらいw)という豪華で旬な俳優陣見てるだけでも楽しいし。

が、何ていうのかなあ、ステーキを食べに行ったら、シェフが「まだこれからフレンチディナーフルコースでご用意してますよ〜」と厨房からチラチラ見せられ急にお腹いっぱいになる感じというか(そんな経験ないけどw)

これからアベンジャーズの連中と共にドンパチ始めることを考えたらちょっとお腹いっぱいな感じです。オッサンにはもうマーベルユニバースに付いていく体力が無いのかもしれないw

たまたまチャウ・シンチーの映画と立て続けに見たわけだけど、アメコミと少年ジャンプはかくも違う表現になるのかと感じた映画でした。

 

あ、そうだ。エンドロールの最後の最後まで席は立たないほうが良いです!

 

----------

50過ぎのオッサンにはこの2本くらいがオススメw

アイアンマン(字幕版)
 

 

アントマン (字幕版)

アントマン (字幕版)